このエントリーをはてなブックマークに追加

土日祝は仕事!世間一般と休みが違う|家庭に迷惑と転職を考える

  今日も多くの方に読んで頂いておりますёё-恋愛の悩み!!さぁシェア-ёёを選んで頂き、まことにありがとうございます


はじめに


仕事と家庭はどちらともうまくいっているというのが、理想です。

今回は、土曜日、日曜日は当然の様に仕事。更には祝日だって仕事!
更に更に夏休みも冬休みも仕事!
つまりみんなが休みの時に、仕事しなきゃならない。

世間一般と休みが異なる状況の中で、どうやって仕事と家庭、どちらともうまくいかせる事ができるのか!について、シェアします。

土・日・祝 休めない仕事について




小売業、大手スーパー、稼ぎ時といえば、人が出かける時。
人が出かける時といえば、土曜日・日曜日と、お仕事がお休みの時。
小売業、大手スーパーで仕事していると、たしかに土日お盆年末は休めないですね。
バイヤーや本社勤務になれば日曜日は休みですが。

サービス業においても、基本、世間一般が休みの時に忙しく、仕事というケースが多いです。
そりゃ!土日に子供や奥さんと一緒にお出かけもしたいですよ。
盆のお墓参りや、正月に親戚同士で集るなんて、もう数十年も経験してません。

奥さんや子供!家庭に迷惑なのか


祖父母に子供を色々な所に連れて行ってもらう。
こんな形で対応している人もいます。

小売業、サービス業は実力が物を言います。
実はそれが、魅力でもあるんです。

まず、あなた基準で考えて見ましょう。
仕事に対するやりがいであったり、熱意をもってその仕事に取り組めるかどうかです。
答えがYESなら、奥さんや子供、祖父母は分かってくれています。

仕事よりも大切な事もある




土日休めないとなれば、子供の運動会、参観日、行事には参加できません。
家庭だけでなく、病気や介護、不幸ですが葬式など、人は仕事以外にも、この場にいなければならない状況があります。
これらは、毎回毎回仕事だからというだけで、片付けられるものでもありません。

将来、仕事だけをやってきたが、本当にこれで良かったのだろうかという、むなしい気持ちになるかもしれません。

本当に実力のある人というのは、仕事だけに実力を発揮しているのではなく、むしろ自分を取り巻く家庭や身内に対して、しっかりと対応できています。
奥さんや子供、身内が理解しているので、仕事でも実力を発揮できるのです。

答えがNOなら


先ほどの答えがNOであるならば、転職も1つの方法です。

仕事だけに熱意を持つのではなく、子供の運動会、参観日、また、身内の冠婚葬祭、これに熱意をもって取り組む!これも1つの人生のあり方の様な気がします。

結局は、何が自分の中でベストなのか!という事だと思います。
家庭に迷惑をかけるからという理由だけで終わらせる前に、自分はどうしたいのかという答えを見つけるべきです。

最後に


仕事と家庭の両立はできないといけません。

仕事がうまくいってても、家庭がうまくいっていないのなら、仕事を失ったとき、虚しさが残るのではないでしょうか。
家庭がうまくいってても、仕事がうまくいっていないのなら、今がつらいのではないでしょうか。

自分がどうしたいのか。
それが熱意の源だと思うんです。
お互いにがんばりましょう。

次のおすすめはコレ → 男!谷間や下着が見えちゃいそうだと反射的に見ちゃう|ラッキーか?








【別サイトのリンク】