このエントリーをはてなブックマークに追加

出会いたいのに出会いがない|恋愛の為の出会いのきっかけの方法

  今日も多くの方に読んで頂いておりますёё-恋愛の悩み!!さぁシェア-ёёを選んで頂き、まことにありがとうございます


はじめに


今回は、恋愛したいのに出会いがない!どうやって出会うのか分からない!という人の為に、出会うきっかけについてシェアします。

・恋愛したいのに出会いがない
・このままではドンドン歳だけとってしまう
・気付けば手遅れ!となりたくない

分かります。
そんな時、とにかく積極的になることです。待っていても相手なんて現れません。
NGだったらNGですが、そうでなければ付き合ってOKという位でも良いと思います。それからドンドン好きになったり、大恋愛に発展する事だってありますよ。

しかし、そもそも出会いがないという事ですよね。

結婚相談所に登録してみる


現状を変えるためには何かアクションが必要です。
そこで結婚相談所に登録してみる事にします。

恋愛したいだけで、結婚までは考えていない!!のなら、その旨で登録してみましょう。
恋愛も就職活動と一緒です。

いろんな人と会う事で自分の好みが確かなものになってきます。

積極的にお見合いを申し込みましょう。
相手も同じ悩みを持って、登録しているのです。
既に共有しているものがあるところからのスタートなので、普通の出会いよりも進展しますよ。

ネット




知り合いに紹介してもらえれば楽なんだけど、何かしら知り合いにも気をつかっちゃいますよね。
そこで、ネットで出会います。いわゆる出会い系サイトです。

出会い系サイトは手軽ですが、結婚相談所の様にアドバイザーがいたり、知り合いに紹介してもらう場合と比べ、安全性が乏しく確実性に欠けます。 出会い系サイトはあまりオススメできませんね。

勇気や覚悟があるのなら、利用する価値アリです。

習い事


出会いには、とにかく人とのつながりですね。
異性だけでなく、同姓と知り合う事でも、人と人のつながりで紹介してもらえる幅が広がります。

最初に習い事のデメリットを書きますね。

習い事は、恋人募集中の人だけが集まる訳でもありません。
つまり、出会いとしては、効率が悪いです。

しかし、習い事を利用するメリットは、自分もスキルアップしながら人間関係の輪を広めていけることです。

すぐに出会いたいっ!と焦るよりも、少し心のゆとりを持ち、習い事で自分の能力を高めながら、交友関係を広めながら、出会えます。 ガツガツするよりも、少し引いてチャンスがあればという感じで構えます。 しかし、そんな場合でも自分からアクションをおこすという事を忘れてはいけません。

街コンや婚活パーティー


遊ぶには持って来いでしょうか?

この手は、本気で探そうとしてはいけません。友達探しですね。
相手の話がどこまで本当か分かりませんし、出会い系サイトが1対1なら、街コンや婚活パーティーはその複数人版みたいなものでしょうか。

結局その場では、深い仲にはなれませんし、この後いっしょに飲もうと誘えるか、誘われるかです。
誘いがなければ、チャンチャンとその場は終わり、なんだったんだろうという虚しさダケが残ります。 まぁ、数人で参加してるので、キズもすぐに癒されますが・・・

最後に




出会いを求める
行動により、いろんな人と関わっていくうちに、恋愛としてではなかったにしろ、信用できる人、相談にのってくれる人達に出会います。男女と問わずにです。

この人達に会えたという事は、自分を大きく成長させてくれます。
きっかけがあれば、人は変われます。

どんな出会いの場に行ったとしても、心を閉ざしたままでは、恋愛には発展しません。 まずは小さな行動!この繰り返しで、大きな成果となります。

お互いにがんばりましょう。
次のおすすめはコレ → 初エッチでしぼんで失敗に|素直に好きな彼女に嫌われたくない








【別サイトのリンク】